チェックリスト

算定基礎届チェックリスト

image_print印刷用ページ
Read Time:17 Second

毎年7月1日~7月10日の間に提出する算定基礎届においては、様々な注意点があります。

書類作成や届出までの進め方については、各種案内等をご参照いただくとして、ここでは届出前に、最終的にチェックしておきたいポイントについてご紹介いたしますので、ご参考となれば幸いです。


  1. 月給者、日給者、時給者の把握はできているか
  2. パート扱いの人の把握はできているか
  3. 算定基礎届を行う人、行わない人の把握はできているか
  4. 70歳以上の人、75歳以上の人の把握はできているか
  5. 過去の月額変更届の漏れはないか
  6. 4月~6月に社会保険に加入した人の把握はできているか
  7. 4月・5月の月途中入社の人で、入社月の給与が1ヶ月分の給与が支給されていない場合、翌月以降を算定対象月としているか
  8. 4月~6月の給与に4月~6月以外の給与が含まれていないか
  9. 過去1年間の給与平均と4月~6月の給与平均に大きな差はないか
  10. 1ヶ月だけ極端に給与が増えている、または減っている場合、その理由は把握できているか
  11. 出勤日数、有休日数、欠勤日数の把握はできているか
  12. 基礎日数は確認できているか
  13. 病気欠勤等で4月~6月の3ヶ月間に報酬を全く受けていない人はいないか
  14. 4月~6月の間に休業はないか
  15. 現物給与(食事、住宅、定期券等)はないか
  16. 定期代の支給単位が何ヶ月か把握できているか
  17. 報酬等級に変更がある場合、なぜ変更されるかの理由を把握できているか
  18. 2ヶ所以上から給与を受けている人はいないか
  19. 7月に月変(随時改定)となる人をチェックしたか
  20. 8月および9月に月変(随時改定)となる人の把握はできているか
  21. 備考に記載しなければいけない情報を全て記載しているか
image_print印刷用ページ
労働条件の明示義務 Previous post 明示すべき労働条件の追加
申告義務 Next post 経歴詐称と既往症の申告義務