中薗総合労務事務所

人事労務の問題解決!尼崎・神戸・大阪の社会保険労務士(社労士)

TEL. 06-6430-6318

〒660-0054 兵庫県尼崎市西立花町3-4-1 パークビル201

09 月
中薗博章のニュースブログ
特定社会保険労務士 中薗博章

元大手経営コンサルタントである代表者のブログ。
労働・社会保険の注目トピックについて、実務家の視点からコメント。


+ 事務所の近況なども綴っています ブログ



9/23 研修講師終了報告

近況など

こんにちは
特定社会保険労務士の中薗です。

今回も恐縮ですが、「ニュース&コメント」はお休みし、9月23日(金)に開催された「兵庫県社会保険労務士会 第2回尼崎支部研修会」での講師が無事に終了しましたのでご報告させて頂きます。(ちなみに、写真はレジメの表紙に使ったものです。)

タイトルは、
企業規模に見合った賃金制度の定め方
~基本的な考え方から実践例まで、ポイントを徹底解説~

で、当日は次のような内容、流れでお話しさせて頂きました。

はじめに ~今、なぜ賃金制度が必要とされるのか!?

1.本研修会の目的・ゴールのイメージ
2.賃金制度の必要性
〔参考資料1〕労働力人口の減少について
〔参考資料2〕「こんな会社もう辞めてやる!」と思う瞬間ランキング

【本論】賃金制度設計の全体像 ~基本ステップ例
Ⅰ 現状認識のポイント
Ⅱ 等級制度(人事フレーム)設計のポイント
Ⅲ 賃金制度(賃金体系・賃金表)設計のポイント
Ⅳ 評価制度設計のポイント

本日のまとめ

最後に ~賃金コンサルティングのプロに求められる姿勢とは

当初は、60名定員のはずだったのですが、賃金テーマでの研修会が少ないこともあってか、地元の尼崎支部以外からも参加申込みが殺到し、会場を急遽変更(80名に増員)しての対応となりました。

それでも、申込みが止まず、〆切20日前には満員札止めの盛況ぶりでした!

セミナーや研修講師はそこそこ場数を踏んでいるので気負うことなく臨めると思いきや、社労士会関係では久しぶりの登壇ということもあってか、諸先輩を含む先生方を前にして、その独特の雰囲気に飲まれそうになりました。(笑)

 

さて今回は、私にとってもレジメを刷新するよい機会となりました。

というのは、これまでの賃金制度は「信賞必罰」、「やった者が報われる」、「生産性なくして分配なし」等がキーワードでしたが、ここ1~2年ぐらい? で急速に環境が変わり、いかに「優秀な人材を獲得し、定着化を図れるか」、「将来への不安を払拭するために可視化できるか」等がメインテーマに変わってきており、これまでのレジメが時代に合わなくなってきていると感じていたからです。

そう、これまでは賃金制度によって従業員のモチベーションを高め、業績の向上を図ろう! という流れできていたのですが、労働力人口の減少(人手不足)、格差問題はあるものの基本的には豊かな生活が送れるようになったことに伴って賃金制度へのニーズにも変化が起こり、そうした変化に合わせるようにレジメも修正を迫られるようになっていたのです。

企業規模に応じた賃金制度設計のポイント、テクニックはもちろんですが、今回はこうした背景も強調しながらお話しさせて頂きました。

それにしても、18:30~20:00(90分)という中で、ゆっくり、丁寧に話そうと思いながら、あれもこれもお伝えしようと欲張ったがために機関銃トークとなってしまい、挙句には、普段は時間通りに話を収めるところを、不覚にも8分もオーバーしてしまう始末・・・(汗)

 

結局のところ、賃金制度にはある程度のセオリーはあるものの、企業の状況に応じてカスタマイズしなければ機能しませんので、これが「正解」というものはないと言えます。

今回は、最近の事例(私にとっての経験という宝物)をふんだんに織り交ぜましたが、これらはあくまで私が実践してきた一例に過ぎませんので、果たして今後にどれだけ役立つのか? つまり、参加者皆様のクライアントや現場においてどれだけ適合させていくことができるのか? は正直、気に掛かるところです。

とにもかくにも、無事に持てるものを出し切ることができ、ご参加いただいた先生方はもちろん、運営に尽力して下さった支部役員の皆様には感謝の念で一杯です。

誠にありがとうございました <(_ _)>

ではまた mk_hand


「創業塾」のご案内

近況など

こんにちは
特定社会保険労務士の中薗です。

久しぶりのブログ更新となりますが、本日は「ニュース&コメント」のコーナーはお休みし、11月12日(土)から5回シリーズで開催される 創業塾(主催:尼崎商工会議所・尼崎市・兵庫県商工会議所連合会) への出講が決まりましたのでご案内させて頂きます。

* 画像をクリックすると、リーフレット(pdf)をダウンロードできます。

創業塾01
創業塾02

当初は、私もよく理解できていなかったのですが、この「創業塾」は以前から開催されていたセミナーで、卒業して創業すると公的なメリットも受けられるという大変お得なセミナーです。

この辺は、主催団体、後援などの体制を見ても納得がいくところです。

で、今回、改めて講師を選ぶコンペが開催され、リーダーである公認会計士の香川晋平先生が率いるわがチーム(中小企業診断士の小川雅弘先生や、税理士の定本学先生などが構成メンバー)が選ばれたというわけです。

開催期間がちょうど事務所の繁忙期と重なるため、正直、このお話を頂いた時はお受けするか迷ったのですが、一念発起、自らを奮い立たせてお受けさせて頂くことと致しました。

香川先生と言えば、このブログでも以前ご紹介させて頂きましたが、著書を何冊も出版されている気鋭の公認会計士で、普段から懇意にして頂いているご恩もありますし、こんな光栄なオファーをお断りする選択肢はなかったとも言えます。(苦笑)

ちなみに、創業関連の著書も書かれており、私も楽しく、興味深く読ませて頂いています。

ということで、やるからには一人でも多くの方の創業を後押しできるよう、結果にもこだわりながら精一杯やっていければと考えております。

私の担当は、専門分野である「ヒト」の部分ですので、特にその部分で尽力できればと思っています。

創業を考えておられる方、ご本人様はもちろんですが、周囲にそのような方がいらっしゃれば、創業塾を是非ご紹介などして頂けましたら幸いです。

何しろ特典満載で、どうせ創業するならこのセミナーを使わない手はないと思いますので・・・。

* 主催者(尼崎商工会議所様)のサイトからお申込み下さい。

→尼崎商工会議所

ではまた mk_hand


≪ ブログ一覧 へ